目次

今回紹介する便利裏技は、テキスト入力欄の左側にある「+」マークからメニューを開いて選択するものがほとんどです。※この記事で紹介するメニューを赤枠で囲っています。

 

声でラインのメッセージを入力

メニューの「ボイス」を選択すると、声でラインのメッセージを打つ事が出来るようになります。声の反応センサーも超優秀で変換も問題無いです。正直手で入力するより断然早いので、声を出せる環境ならこちらで試してチャットを送ってみましょう!

 

メッセージ長押しで(コピー/keeep/削除/転送/ノート)

送信されたチャットを長押しする事で、メッセージに対して細かな操作が可能です。各項目を説明しますね。

コピー

テキスト内容を丸ごとコピーします。1つのチャットで部分的にコピーする事はできないので、その点は注意が必要です。

Keep

LINEの便利機能Keepに保存出来ます。Keepはメッセージや写真、動画などをLINEのオンrナインストレイージに保存出来る機能で誰でも無料で使用出来ます。削除されたく無いチャットなどの保存用にどうぞ。

削除

チャットを削除します。注意が必要なのは、あくまで自分のチャット上から消えるだけという事です。受信した相手のトークではメッセージは残ったままなので、間違って送ったチャットを削除出来るという訳ではありません。まあ浮気バレ防止には効果的。。。おっと誰か来たようだ。

転送

コピーと似ていますが、選択するとそのままLINEの友だちや別のトークグループに転送出来ます。

ノート

ノートに保存出来ます。ノートは相手やグループなどで共通して使えるメモ帳のようなもので、重要な内容をノートに保存しておく事でチャットで埋もれて後で確認しづらくなる事を防いでくれます。

 

連絡先を友だちと共有

「連絡先」を選択すると自分のLINEの友だちの情報を送信する事が出来ます。受信した相手は送信された友だちを友だち追加してメッセージを送る事が出来るようになります。友だちを紹介する時に便利ですね。

 

位置情報を送信

「位置情報」を選択すると、googlemapの座標を選択して友だちに送る事が出来ます。便利なのは、ピンで刺した地点をピンポイントで教える事が出来るという点。例えば大きな公園などで友だち合流する時などに、住所だけでは伝わらない位置を共有する事が出来るので、待ち合わせが超スムーズになります。花見や花火大会でも便利ですね。

 

スケジュールを楽々調整

「日程調整」から使用出来ます。タイトルと詳細、日程を選択して「メンバーを招待」を選択すると、グループ全員に日程調整を促すメッセージが届きます。各メンバーが提示された日程で参加可否を選択する事で全員のスケジュールを簡単に調整できるというもの。

個別に「次の日曜日か再来週の日曜日どっちがいい?」みたいな感じで聞くより圧倒的に楽です。カレンダーを見ながら複数の候補日を選択できるので、スケジュールの把握がしやすく、まとまりやすいです。

いかがでしたか?

今回紹介した機能を活用すれば、今まで不便に感じていた事が一気に解決しますよ!筆者が特に使えると感じているのは位置情報の送信です。花見や花火、海、キャンプ場、などなど、はぐれやすい場所で使用すると真価を発揮します。

それ以外の機能も便利なものばかりですので、スマートに使いこなしてトークメンバーをイチコロにしちゃいましょう!

この記事をシェア