目次

 

2017年3月3日に発売された任天堂の新ハードゲーム機『Nintendo Switch』(ニンテンドースイッチ)。発売日から一ヶ月以上経過した現在もAmazonや店頭、一部を除いて予約販売も受け付けていない品薄状態が続いています。そんな中…

 

20年ぶりにゲーム機を買いました

 

『Nintendo64』(ニンテンドー64)以来、あれが20年前に発売されていることにも驚きですが、任天堂のゲーム機を買いました。普段はスマホでゲームをすることは結構多い人間で、課金も厭わず割りとハマりやすい体質なのですが、『PlayStation』や『Xbox』などはいかんせん本格的過ぎて、敬遠してきました。(もちろんやったことはあります!)『ゲームキューブ』や『Wii』なども手を付けていなかったのですが、何故かこの『Nintendo Switch』だけは、予告映像から私の琴線に触れまして…

 

 

これを見た時に、「ゲーム」そのものの持つ、体感、共有、感動全てをもう一度味わいたいと、直感的に感じたのが『Nintendo Switch』を購入しようと思ったただひとつの理由です。

 

これと言って「時間」が作れたわけでもなく、「余裕」ができたわけでもない日々日常ですが…という言い方をしてしまうくらい、「生きることに無駄な時間を作りたくない」と良いことを言っていそうで、それは「余裕のない日常」を作り上げて振り幅のない、遊びのない人生に「ゲームをする時間くらいあっても良い」なと。そこから広がる日常もある、はず。少なくとも今はそんなことを思って手にした20年ぶりのゲーム機に胸踊らせております。友達を呼んだり、家族でやったり、デートに誘ったり、話題の一端に。広がる世界が、きっとあります。

 

実際に購入できた方法と今後の考察

都内に在住なので、購入したのは「ビックカメラ東口店」になります。ここ一ヶ月は抽選販売という形式をとってます。

 

[抽選券配布]

※正面口にて抽選番号の入った紙バンドを腕につけられます

9:00-10:00

[抽選結果発表]

12:00

[購入時間]

12:00-16:00

 

この12::00-16:00に当選者は購入しないといけない制限がありました。抽選用の番号と抽選結果の数字を見る限り、少なくとも3人に1人以上は当たっていそうでした。確実ではありませんが、16:00直後に店頭にいけば、抽選に当たっていても購入できなかった方のあまりが手に入る可能性は充分にあるかと思います。

こちらでもネットで抽選販売に関しての最新情報が手に入りますのでチェックしてみてください。

【ビックカメラ.com】

http://www.biccamera.com/bc/c/sale/special/nintendoswitch/

 

任天堂公式HPでまもなく手に入る?!

マイニンテンドーストアのトップページには『Nintendo Switch カスタマイズ』の抽選が間もなく再開することを示唆しています。サイトトップに「2017年4月28(金)以降、準備が整い次第注文再開予定」の表記が。

ちなみに4/21(金)にも販売開始したのですが、当日の午後には既に品切れの表記になってしまったそうです…。

https://store.nintendo.co.jp/?_ga=1.83533840.744113066.1493035562

 

今のところ、転売屋から購入するのではなく正規のルートで検討する場合は上記の「マイニンテンドーストア」を追っかけるのが確実かと思われます。販売開始直後の午前中でしたら入手できそう!

 

次回は、開封のレビューや同時に購入したオフィシャルの『Nintendo Switch キャリングケース(液晶保護シート付き)』に関してになります。では!

 

 

 

 

『Nintendo Switch』発売から一ヶ月以上経ち未だに品薄状態なのは筆者も想像しておりませんでした。とは言え現状はネットにしろ、店頭にしろ、抽選や販売開始日をちょろっと抑えておくだけで、手に入らないことは無い。という状況です!20年ぶりのゲーム機、ちょびちょびレビュー書いていきますので是非一緒に楽しみましょう!

この記事をシェア